厚生労働省(労働局)は、過重労働撲滅特別対策班、通称「かとく」を2015年に設置しています。名称通り、「過重労働による健康被害の防止などを強化するため、違法な長時間労働を行う事業所に対して監督指導を行う」特別チームのよう…