プロフィール

Profile

前村 よしあき(特定社会保険労務士)
社会保険労務士 前村ひと・しごと研究所代表

鹿児島市の北西、郡山を拠点に活動する社労士。
中小企業等の人の悩みを聴き、課題を整理することで人事労務面から人と仕事をサポート。

現在は主に、
「相談力×法知識」で経営者等をサポート
・「働き方改革」の取り組みで人を活かす…
ことに取り組んでいる。

・鹿児島県社会保険労務士会所属
・働き方改革推進支援センターアドバイザー
・医療労務コンサルタント(H28年度研修修了)

鹿児島県伊集院町出身。同町から鹿児島市、東京都内などを経て、鹿児島市郡山町在住。
信販系ノンバンク、大手流通系チェーンに勤務後、社労士業界へ。平成10年に資格を取得し、翌年11月に独立。
初期の労働相談員の経験などを通し労・使の人間関係の重要さに気づき、社労士としての支援テーマとする。支援自体は従来のBasicな手法をベースに、支援先にマッチした+αを工夫。
現在は中小サービス業等の労務顧問をメインに、新規起業~就業規則支援、労務相談・講師等まで自ら手掛ける。

→講師や相談員等の実績は「セミナー等実績」

→前村への講師等の依頼は「講師依頼メニュー」


 【貢献・学び等】

  • 鹿児島市ワークライフバランス推進アドバイザー
  • 社労士会業務研究会代表幹事(約3年)
  • 労働局・県をはじめとする労働相談員等
  • ES(従業員満足)向上コンサルティング
  • 日本クレド・クレド講座(事例取材・発表)
  • 日本メンタルサバイバルセンター心理セミナー

【メッセージ】

30代で独立し事務所を開業、12年の節目に「前村ひと・しごと研究所」に改称しました。
労働相談等をきっかけに、「労使の信頼構築」をサポートの軸、最初の一歩の方針とします。
目指すのは、「共感・全員参加の人中心・人を活かす経営を地域と次世代に増やす」こと…。

 【プライベート・趣味等】

もともと読書や自然の中が好きで、温泉・神社仏閣巡り(+ドライブ)をはじめ、瞑想・気功など幅広く興味を持つ……。
最近では身体を動かすことを兼ね、霧島山を中心とする山歩きや身近な自然体験等でワーク・ライフ・バランスを実践中。

 

ブログ「MaemuLab.logにて、自然体験、南九州、神社、人事労務のはじめの一歩を
サポートする情報等を発信中。社労士と地域への貢献も目的として続けています。