労務管理サポート

社労士(労務管理)の基本サービスについて

弊所へ労務管理を委託するには、一般的な月次顧問契約をする方法と、その他に個別の業務をスポットで依頼する方法とがあります。詳しくは、以下メニューから詳細をご覧ください。

『働き方改革』関連法施行に伴う中小企業等の対応については、
労務管理の専門家である社会保険労務士として
次の委託事業にて無料支援にも対応いたします。

鹿児島働き方改革推進支援センター(派遣専門家等)
・【R3年度休止】ワーク・ライフ・バランス推進事業 
≪個別企業訪問又はオンライン支援対応≫
~詳しくはお問い合わせ下さい~

 

労務顧問契約(継続サポート)

労務顧問契約では、日常的な労働・社会保険の手続等をはじめ、社労士本人が労務管理全般のご相談に応じます。
契約期間中は訪問による面談を原則とし、採用から退職まで、また様々な人についての問題や社員研修などについてもご相談が可能です。また、業務災害や労災給付、万が一の……

≫詳しく見る

 

個別コンサル等(スポット依頼)

個別の課題解決をコンサルティング(スポット)業務にて支援するオーダーメイドのメニューを承っています。 主な対象は中小企業等の担当者になりますが、内容によりマン・ツー・マンの個人レクチャーとしてのご利用も可能です。
(*一般的にスポット手続とされる手続業務も一部含んでメニュー化いたします。)

≫詳しく見る

 

就業規則作成等支援

人が集まって仕事を続ける上では、職場のルールづくりが欠かせません…。法令上の義務付けだけが強調されてきた就業規則ですが、事業所内のルールとしての活用をおすすめします。
もちろん、法令上の改正に対応した規定づくりは、労働トラブルの増加や労基署等の指導……

≫詳しく見る

 

 Web給与計算ソフト

簡単かつ安心のWeb上の給与計算ソフトを中心にした、顧問先支援をご提供します。給与計算ソフトをPCに導入することなく、オンライン(クラウド上)で手軽にご利用いただけます。(*単独でも会員制として月額5,000円からの低コストで利用可能。)

≫詳しく見る

弊所サポートの特徴

職場の活性化、人を活かす取り組みの第一歩

ムダな労使トラブルを避け職場を活性化するには、給与や諸制度などの「理」だけではなく、人間の本質に基づく「情」の面の理解がコツであり、人を活かすことになると考えます。
弊所では、代表の社労士本人が担当し、現状にマッチした継続的な支援を基本としています。初めての取り組みなどで見落しがちな法令等に基づく判断から、「人」に着目したアドバイスまで、最初の一歩から確実に進めるサポートをいたします。

労務の専門家としてのサポートを重視します

労働・社会保険の制度や手続等は、近年ますます複雑化・高度化しています。これらを専門的に取り扱うのが社労士の基本業務であり、多くのサポートの入口にもなっています。
一方で良くあるご相談は、労働時間・休日・休暇・賃金・退職・解雇等の労務管理や労働契約等の基本的な事項から、まさかの労働トラブルや労基署指導などの緊急時までさまざまです。
日常の手続きから労務管理のトラブルまで、社労士のサポートをご活用ください。
(※サポートできる範囲は契約の内容により異なります。)