鹿児島の社労士 前村の公式サイト
新着情報

月別アーカイブ: 2016年10月

厚生年金の標準報酬月額改定通知書による変更

10月1日より短時間労働者に対する社会保険の適用拡大が始まりましたが、大企業等が対象のためややもすると中小企業は関係無いと思われがちです。 しかし、同改正に伴い厚生年金の等級表に従来の下限(98千円)にさらに新1等級(8 …

労働時間の自己申告による管理

一般的に、また法的にも、事業主は従業員の労働時間を管理する義務があります。電通過労自殺の続報記事等でも問題とされているのは、労働時間の自己申告による管理です。 もちろん、会社側として、上司の承認やオフィスの入退出の時間と …

テレワークとは?新指針検討のニュースも…

テレワークとは、いわゆる在宅勤務等に代表される「ICT(情報通信技術)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方」を言います。 下記の国が運営するサイトでは、「tele=離れた場所で」「work=働く」という意味の …

労務サポート通信(10月号)より

秋本番を迎え、朝晩の気温変化等で体調をくずされる方も多いようです。季節の変わり目だとは言え、体調管理には十分注意したいところです。秋と言えば、紅葉のシーズンですが、久しぶりに(社労士会関係で)山登りの計画を立てました。霧 …

電通の過労死労災認定関係の続報について

先日報道された、電通の新入社員過労死(労災認定)に関する話題の続報です。 その後の新聞報道によると、本社の抜き打ち調査に続き、各地の子会社(東日本、西日本、九州等5社)にも労働局が調査に入ったとのこと。 また、さかのぼる …

大学生向け、ブラック企業の見分け方

「ブラック企業」という言葉が使われ始めて久しいですが、先日は電通過労自殺問題なども明るみになっています。この問題の根深さを感じるとともに、人事労務に関わるものとしての責任もひしひしと感じます…。 こうした問題に取り組む「 …

「かとく」こと、過重労働撲滅特別対策班とは?

厚生労働省(労働局)は、過重労働撲滅特別対策班、通称「かとく」を2015年に設置しています。名称通り、「過重労働による健康被害の防止などを強化するため、違法な長時間労働を行う事業所に対して監督指導を行う」特別チームのよう …

厚生年金の保険料額表が2段階で変更

平成28年度の厚生年金の新保険料は9月分から例年通り適用になったところです。 さらに、本年は法改正(短時間労働者の適用拡大等)に伴い厚生年金の新等級追加が10月分からになるため、2段階での保険料額表の変更になりました。 …

1 2 »

Archives

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.